腹筋トレーニングは短時間で終わらせろ!!

腹筋トレーニング

腹筋を割るためのトレーニングを行っている人は
あまりにも時間をかけすぎているように感じます。

それでいてなかなか効果が見た目に現れない・・・。

これでは効率が悪いどころか、
努力することや時間が全て無駄になってしまいます。

 

実際のところ、腹を凹ませたり腹筋を割るためのトレーニングというものは
正しいフォーム、方法で行えば短時間で終わらせることが出来るのです。

私自身も腹筋のトレーニングは一日10分も掛けていません。

それでも一回一回の動作が腹筋にしっかりと力を伝えているので、
常にお腹は引き締まっていますし、腹筋も割れています。

 

フォームが乱れていたり間違った方法で
ダラダラと回数を重ねる腹筋トレーニングは
体力と時間を浪費するだけで殆ど効果が出ないと思います。

ですから、自宅やジムで腹筋を鍛えようと思うなら、
まずはフォームの改善や正しい力の伝え方を知らないといけないんですね。

 

コツは出来るだけ体の反動を使わずに、ゆっくりと状態を動かして、
極力お腹だけに力が加わっていることを確認しながら行う事。

初心者の方は体を持ち上げることだけに意識がいってしまうので、
首や腕、脚など全くお腹とは関係ないところに力が入ってしまいます。

これでは100回やっても腹筋はなかなか鍛えられないでしょう。

 

ダイレクトに腹筋に効かせたいなら、
例えばシットアップ(上体起こし)の場合でも
体を最後まで引き起こす必要はありません。

お腹を丸めるように持ち上げて、
その時しっかり腹筋に力が入っていればOKです。

慣れていない方であれば、
お腹にしっかり力が加わった正しい状態で行うと、
10回やっただけでも相当きついと思います。

 

それくらいダイレクトに腹筋に負荷が掛かったトレーニングであれば、
一日10分くらいでも継続すれば確実に効果は実感出来るはず。

 

また、常にフォームを正しい状態に保ち、
さらに効率的に腹筋トレーニングを行いたいのであれば、
こちらのマシンが非常に効果的です。

私は自宅で鍛える時は必ず使用していますし、
一日5分も行えば十分で、腹筋はどんどん割れていきますよ^^

コレは間違いないです。

パーフェクトシットアップの詳細と効果はコチラ

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ