腹筋割りは正しいフォームでのトレーニングが最も重要!

腹筋フォーム

腹筋を割るために一生懸命トレーニングを行っても、
初心者の場合はなかなか思うような結果を得る事ができません。

ジムなどで筋トレをしている方を見ても
一度に何十回、何百回とトレーニングを行っているのにも関わらず、
腹筋が割れるどころかお腹のたるみを解消することすら出来ない人が多いのです。

 

何故このように腹筋を割ることがそれほど難しいのかというと、

多くの場合、間違ったトレーニングフォームのまま
行っている事が一つの原因です。

 

典型的な例としては、シットアップなどを行う場合、
上体を起こすために反動をつけてしまったり、
首や脚などに力が入りすぎて肝心の腹筋に負荷が加わっていないということが起こります。

腹筋にダイレクトに力が伝わっていないまま
いくら回数を重ねてもほとんど効果が出ないのですが、
特に初心者の場合はこういったケースに陥りがちなんですね。

 

効果的な腹筋トレーニングというのは、

常にお腹に負荷が掛かっていることを意識して、
ゆっくり丁寧に動作を行う事。

シットアップ(上体起こし)の場合であれば、
腕の力で上体を引き起こさないようにして、
腹筋を丸めるようにしながら上げていきます。

腹筋効果

ポイントは前述した通り、効かせたい部分を意識するということ。

それだけでも効果の出方が全く違ってきますからね。

 

ただ、こういった正しいフォームというのを意識していても
専属トレーナーなどの第三者がいないと、
自己流ではどうしても疲れてくるとフォームが乱れてしまいます。

だから、せっかく時間を使ってトレーニングを一生懸命行っても、
どうしても最大限の効果を引き出す事が難しくなってしまうのです。

 

そういった場合、私は常に効率的な腹筋トレーニングを行うため、
サポートマシンを活用しています。

私が愛用しているのは毎度おなじみのパーフェクトシットアップですが、

これは常に正しいフォームを維持したまま腹筋トレーニングが行えるので、
ダイレクトに負荷がお腹に加わり非常に効率的に鍛えることが出来ます。

パーフェクトシットアップ

 

また、腹筋の上部、下部、側面のすべてを
バランス良く鍛え上げる事が出来るので、

初心者でもコレ一つで迷う事なく腹筋割りが実現できるというアイテムなんですね。

腹筋マシン

 

私もパーフェクトシットアップによってかなり腹筋が変わりましたし、
同時に体脂肪も落ちてスッキリさせることも出来ました。

一日5分程度のトレーニングでも継続すれば確実に効果が得られると思いますよ^^

パーフェクトシットアップの詳細ページはコチラ

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ